Doorkeeper

ABCI利用者講習会(初級編)

2019-02-07(木)14:00 - 17:00

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館11階

〒135-0064 東京都江東区青海2-4-7 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
定員(30名)をオーバーした場合、ABCI利用者の参加を優先させていただきます。利用者以外のお申込は、システムで受け付けた場合でも、運営側でキャンセルさせていただくことがございます。

詳細

ABCI利用者講習会(初級編)

AIフレームワーク (Tensorflow等) は日頃使っているが、ABCIのような大型計算機システムは初心者という受講者が、一通り、ABCIでAIフレームワーク (Tensorflow等)を使えるようになったと自覚できるような、「初級者向けABCI講習会」を以下の通り開催します。なお、本講習会は、ABCI利用者が対象ですが、ABCI利用をご検討中の方(受講後、3ヶ月以内にABCI利用申請予定の方)も参加できます。

講習会の内容:

1. ABCIシステム基本概念の理解

ABCIシステムがどのように構成され、各々のサブシステム(サーバ、ノード)へのアクセスに必要なプロトコルは何かを図で分かりやすく解説します。

アクセスサーバ、インタラクティブノード、計算ノード、ファイルシステム(GPFS)
SSH接続
環境変数(特に、PATH)

2. ハンズオン

受講者のPCで実際に操作していただきますので、必ず、PCをご持参ください。また、ネットワークにWiFi接続してABCIへ実際にアクセスします。資料はWindows版とMAC版を準備しますが、説明はWindows中心に実施します。

SSH鍵の生成
ABCIへのSSH鍵登録
アクセスサーバへのSSH接続
インタラクティブノードへのSSHポートフォーワーディング接続
ABCI上で利用したいソフトウェア(Tensorflow等)やライブラリのインストール
ABCIのファイルシステム(GPFS)へのファイルアップロード
バッチジョブ(qsub), インタラクティブジョブ(qrsh)の使い方(簡単なサンプルコードを使って)
qstatを使ったジョブ状況のモニタリング
Environment Moduleの利用(環境変数の設定・解除の例)
Pythonの利用(pip, venv, virtualenvの設定例)
Singularityの使い方(簡単なサンプルコードを使って)
Jupyter Notebookの利用法

端末環境:

Windows
MAC

ABCIのご利用について

https://abci.ai/ja/how_to_use/user_support.html

ABCI利用約款について

https://abci.ai/ja/how_to_use/data/yakkan.pdf

コミュニティについて

人工知能技術コンソーシアム

人工知能技術コンソーシアム

○目 的:企業・大学・研究機関の技術交流の場を提供することにより、人工知能技術に関連する情報の共通認識形成を図り、人工知能技術全般の一層の技術向上及び普及を促進することを目的に、国立研究開発法人 産業技術総合研究所(産総研)人工知能研究センターに人工知能技術コンソーシアムを設置。 ○事 業:①人工知能に関連した技術の情報交換 ②人工知能に関連した技術の情報収集と提供 ③その他本コンソーシア...

メンバーになる